膨満感、ガスが溜まった時に効くツボ!(大腸兪、温溜、偏歴)




膨満感、お腹にガスが溜まった時に効くツボ

胃腸が膨らんで、お腹が圧迫されている状態の膨満感。

食べ過ぎ、飲み過ぎもありますが

まず紹介するのは、「大腸兪」(だいちょうゆ)のツボ。

腸の働きを正常にして
消化する機能を安定させてくれる
ツボです。

食あたりや冷え、ストレスなどからくる下痢
に効果があります。
また、便秘にもよく効くツボです。

ツボの場所は、背骨と骨盤のラインが交わる部分。
背骨のキワに左右2箇所あります。

背骨を上から辿っていって
骨盤とぶつかったら、その線上にあります。

手を腰に持っていき
親指で刺激
しましょう。

下痢を抑えるツボ!(大腸兪)

「大腸兪(だいちょうゆ)」のツボ

背骨と骨盤のラインが交わる部分、左右にあります。

腸の働きを正常にする。



次に紹介するのは、「温溜」(おんる)のツボです。

大腸の調子を整える効果があります。

おなかが冷えたり、食べ過ぎの場合に
腹部の血行を改善し、腹痛を和らげます。

また、ストレスからくる下痢にも効果があります。
ストレスから、腸が弱い人は
ツボを押すことで改善されると思います。

ツボの場所はひじを曲げたときにできるシワと
手首のシワとの間の、腕の中間、親指から下がった骨のキワ
手首の横ジワから親指5本分ぐらい下がったところです。

腕を掴むようにして、親指で
骨のキワ部分を押し込んで刺激しましょう。

膨満感、ガスが溜まった時に効くツボ!(温溜)

「温溜(おんる)」のツボ

手首と肘の中間部分。
親指側の手首の横ジワから、親指5本分ぐらい下にあります。

大腸の調子を整えます。



次に紹介するのは、「偏歴」(へんれき)のツボです。

大腸の症状腹痛を抑える効果があります。

また、手の腱鞘炎歯痛鼻血なども有効です。

手首の横ジワから、指3本分ぐらい下にあります。

親指をツボ部分にあてて
強めに押し込むようにして、刺激しましょう。

膨満感、ガスが溜まった時に効くツボ!(偏歴)

「偏歴(へんれき)」のツボ

親指側の手首の横ジワから
親指3本分ほど下がった部分。

大腸の症状、腹痛を抑えます。

※他にも有効なツボがありますが、代表的なものだけ紹介しています。

Posted by tubo_search_admin